「始めたてのバイトが憂鬱でつらい」 原因と気持ちが軽くなる考え方

広告
広告

始めたては仕事に行きたくないもの?

私は今まで10種類以上のバイトを経験してきました。

何度働いても、やはり働き始めは憂鬱です。💧

「今日もいろんなこと習うんだろうな」
「昨日教えてもらったことあやふやだから、確認しなきゃ・・・」
「怒られないかな 失敗して冷たくされるのつらい・・・」

といろいろなことを考えてしまいますよね。


私もよく考えすぎてバイトに行きたくなくなってしまいます。笑

他の人も働き始めはきっと不安でいっぱいかもしれませんね。


あなたの気持ちが軽くなるように、「始めたてのバイトが憂鬱な原因」「対処法」「気持ちが軽くなるような考え方」をご紹介します!

この記事の要約

  • 慣れない気疲れがあったり、仕事が分からないので覚えることが多いです。
    人間関係の不安や、ミスして怒られる不安などもあります。
  • 正社員よりも、バイトは責任が軽く、すぐ辞められます。
    自分の心身を大切にして、病むまで我慢しないようにしましょう。
  • バイトに行きたくない憂鬱な気持ちへの対処法は6つあります。
    要約に書ききれないので、興味のある方は見てください。

始めたばかりのバイトに行きたくない原因

①仕事が「覚えること」「分からないこと」ばかりで不安

始めたてのころは仕事のなにもかもが分かりませんよね!

仕事内容も、仕事関連の場所も、働く人の名前も、どういう人なのかも・・・。

働き始めの1週間目は、一気にいろいろなことを覚えて頭がパンクしそうになりますよね。

習ったことも覚えなきゃいけないし、あやふやなことを次の日に聞くのも精神的に大変です。

そんななかで「明日もバイト・・・」と思うと、憂鬱なのは当然です。

あなたはおかしくないです!

mohamed HassanによるPixabayからの画像
こちらもチェックしてみてください!

「仕事のミスがつらい・・・」そんなときに、ミスを気にしない考え方を紹介しています!

🔹仕事のミスがつらい、へこむ・・・メンタルを保つための切り替えかた!あなたはダメ人間じゃない! – NEKOKINI

②怒られないか、冷たくされないか不安

バイトの始めたてはただでさえ覚えることがたくさんあって必死なのに、「ミスがあって怒られたりしたら・・・」と思うともっと不安になります

職場によっては仕事を覚えるまで冷たい先輩なんかもいたりして、余計な不安を与えられますよね。笑

まだ分からないことがあるのに、新人バイトに怒ったり冷たくするのはおかしい先輩なので気にしなくていいですが、そうはいっても気になってしまう・・・。

私は感情的に怒られると動揺して泣いてしまいそうになることがあるので、無意味に怒ったり冷たくしてくるのは本当にやめてほしいです。笑


自分だけ?嫌われてる?上司が冷たい理由と対処法 気にしない考え方 – それでも猫は気にしない (nekokini.com)

③人間関係でもちゃんと輪に入れるか不安

知らないところに新人として入ると、既に他の人たちの仲が良さそうで疎外感を感じてしまいますよね。

人によっては仕事を覚えるまで冷たい人もいて、なおさら孤独を感じてしまいます。

仕事を覚えるのに必死で、「自分のコミュニケーションがおろそかになっていないか」気にしてしまう人もいるのではないでしょうか。

私も「自分の発言が相手を不快にさせてないかな」「礼儀正しくなかったかな」と気になってしまうタイプです。

相手の性格が分からないし、自分も自分で仕事に必死だし、本当に疲れますよね!笑

StockSnapによるPixabayからの画像

④慣れないことをする疲れ、気疲れ

仕事にも人間関係にもルールや勤務時間にも慣れていないので、普段使っていない体や気をつかってしまい、とても疲れてしまいます

最初のころは、通常の勤務の倍くらい疲れる感覚があります!💧

始めたてでもバイトに行きたくなるには?

①「結局どうにかなる」と考える!

バイトに行く前は「いやだな」「失敗しないかな」とそわそわしてしまいます。

むしろ、そうやっていろんなケースを心配していないと、実際に失敗してしまうような気もしてしまいますよね。

でも、そのグルグルと考えている時間がバイトの憂鬱をつくってしまいます

事前に覚えることを覚えて準備したなら、あとはバイトが始まるまで不安になる必要はありません!

自分が不安な気持ちでバイトを始めようが、楽観的な気持ちでバイトを始めようが、結果は変わりません

バイトが始まる前は自分の時間として、有意義に自分のために使いましょう

それに失敗したらそのとき考えればいいのです。

初めだから失敗して当たり前だし、謝って覚えれば大丈夫!

バイトで失敗したところで、あなたの価値は全く下がりません

andreas160578によるPixabayからの画像

②心配することが起きたら「最悪辞めればいい」と考える。

「失敗したら・・・」「怒られたら・・・」と考えると、ただでさえ憂鬱なバイトがもっと苦痛になりますよね。

でも、あなたが働いているのは「正社員ではなくバイト」です。
バイトは正社員より責任が軽く、辞めやすいと言えます

いろいろと考えて不安になってしまう真面目なあなたは、気楽にかまえましょう。

「失敗が続いて改善できなかったり、ひどく怒鳴られたりしたら辞めればいい」「わたしはバイトなんだし」と思うくらいがちょうどいいと思います!

もちろん真面目なあなたは辞めるまでに悩んだり、改善のために頑張ると思います。
しかし、そういう心構えで臨んでおけば、必要以上に緊張せずにのびのびと働けますよ!

③教わったことは覚えてから行くと不安の軽減になる!

真面目なあなたは、きちんと覚えてからバイトに行くようにしているかもしれませんね。

教わったことを覚える時間を取って、「やれる準備はした」と思えると、あとは当日を待つだけなので安心できます。

逆に「準備が不十分かも・・・」と思うと、不安になってしまうかもしれません。

1時間くらいしっかり覚えたら、あとはバイトのことに不安にならずにいられるのでやってみてください!

Sofia IivarinenによるPixabayからの画像

④最初は分からなくて当然。輪に入れなくて当然。冷たい人は気にしない。

働き始めで「つらいな・・・」と思うのは、あなたが原因ではありません。

最初は仕事が分からないのも、人の輪にうまく入れないのも、当然だと思いましょう!

真面目な人ほど、必死になって自分の努力で頑張ろうとすると思います。

それはいいのですが、その結果疲れすぎてしまったり、うまくいかずに自分を責めることはやめてください。

だって、あなたのせいじゃないのですから。

最初は当然できないと思って、自分の心に負荷をかけないようにしてくださいね。


新人に対して冷たい先輩がいる場合は、きっと先輩自身がそう冷たくされたコンプレックスがあるのだと思います。

これもあなたは悪くないので、気にしないでくださいね。

自分だけ?嫌われてる?上司が冷たい理由と対処法 気にしない考え方 – NEKOKINI

⑤「終わったら昼寝すればいいや」と考える!

朝早いバイトの場合は特にですが、仕事の前は気持ちも体もだるいですよね。

それでもバイトに行かなければならないとき、「もう眠いのにやだ・・・」「疲れた・・・」と本当に嫌な気分になります。

私はそんなとき「バイトが終わって帰ってきたら、たくさんごろごろしよう」と考えて、とりあえず行くようにしています。

「バイトのせいでゆっくり休めない!」と思うよりは、「バイトがあるけど帰ってきたら休める。時間がずれるだけ」と思えば気持ちも楽になりますよ!

⑥今日もらえる金額を確認する。

お金を目的にバイトをしている場合「今日行ったらいくらもらえるのか」考えると、「はぁ~・・・行くか・・・」と思えます。笑

「その時間さえ我慢すれば、この金額がもらえる」と思うと、目に見えて成果が分かるので、頑張ろうと思えますよね。

Steve BuissinneによるPixabayからの画像

バイトへの気持ちがもっと軽くなる考え方 3つ

①本当に行きたくなければ辞めていい!

「このまま続けたら病んでしまう」
「思っていた職場・仕事内容ではない・・・」

そんな風に感じ、本当に行きたくなければ辞めてしまいましょう!

責任があるといっても、正社員ではなく、しょせんバイトです。

お金を稼ぐことが目的なのだから、心身を犠牲にしてまで1つのところで頑張る必要はありません

もしかしたらそのバイトがあなたに合っていない可能性もあります。

mohamed HassanによるPixabayからの画像

真面目な人ほど「バイトは続けなければならない」「すぐ辞めるのは良くない」と思ってしまうと思います。

バイト先に配慮を持つことは社会人として素晴らしいと思いますが、あなたの人生を考えたときに、そのバイトにこだわって続けることが必ずしもいいわけではありません。

目的がしっかりしているなら、辞めぐせもつかないと思います。

世間でつくられた価値観と、あなたの人生・・・どちらが大切か考えてみてください。

あなたの尊い命が大切に決まっています

それを大事にするには、世間の多くの意見や人の目は全く必要ないんですよ。

誰にも劣らない、人と同等の価値を持つあなたなのだから、自信を持って選択してくださいね!

②考えすぎず、たかがバイトだと思うようにする!

繰り返しになりますが、正社員と比べれば責任も少なく、すぐに辞められるのがバイトです。

真面目な価値観では「しっかり責任を持って仕事をして、すぐに辞めたりせず続けなければならない」と思うでしょうが、気持ちの面ではバイトはお小遣い稼ぎくらいの認識でいたほうが楽になります。

私も「すぐに辞めたら迷惑かな」「辞めると言ったらどんな反応をされるだろう」と考えてしまいますが、つらくても頑張って続けた結果、パートで抑うつ状態になってしまったことがあります


この記事を読んでくれている人は、もしかしたら真面目に考えすぎてしまう人が多いかもしれません。

世間的には「たかがバイト」なんて言ったら「責任感がない」なんて言われそうですが、あなたは十分に責任感を持っているからこの記事にたどり着いたのだと思います。

そして、わたしも責任感が強いあなたにだからこそ、考えを伝えたいのです。

まじめで考えすぎてしまう自分を消耗させないためにも、バイトに対して心の中では気軽な認識を持っていましょう

③バイト先より大事なのは自分!それを忘れない。

社会で生きていると、自分を犠牲にして多数派や組織に合わせることが良いと感じてしまいがちです。

でもそれは誰がつくった価値観なのでしょうか。

多数派だから、組織だから「偉い」ということはありえません。

なぜなら人間として見れば、私たちは完全に同等の価値を持つ存在だからです。

たった一人のあなたでさえも、バイト先の全員と比べたって同じ価値を持つ人間なんです。

だからバイト先で嫌なことがあったら、当然辞めていいと思います。

「迷惑」とか「責任のなさ」という他の人の概念にとらわれて、大切なあなたを犠牲にしないようにしましょう

あなたの人生だから、真面目なあなたは「あなた優先」で大丈夫です!

まとめ

  • 働き始めが憂鬱なのはあなたのせいじゃないです。当然のことだと思いましょう!
  • 正社員よりも、バイトは責任が軽く、すぐ辞められます。
    自分の心身を大切にして、病むまで我慢しないようにしましょう。
  • 真面目なあなたは、気楽に考えることが大切です。そして自分のことを大事にしましょう。

働くのはただでさえつらい・・・。自分を追い詰める考え方はやめよう!

私がバイトをしていたとき、社員の一人が言いました。

「あ~あー、仕事したくないな~!」と。

それを聞いていた中国人バイトの男の子はそれを聞いて、

「それは みんな 同じだ」と日本語で言いました。笑

完全に同感です。笑


私たちはただでさえ仕事がしたくないんです。

そんなのみんな一緒のはずなのに、なぜ多くの人は「真面目でなければならない」と必要以上に価値観のガイドラインを押しつけたがるのでしょう。

「真面目にしなくてはいけないことくらい、とっくに知ってるよ!」って感じですよね・・・。(この記事を見ている人は少なくともそうだと思います)

真面目な人に必要なのは、気持ちを軽くする考え方です。

そして自分を大切に、優先にして労わってあげる意識を持って、大切なあなたを守ってあげてくださいね。

ほかの悩みもチェックする

仕事で考えすぎてしまったり、気をつかいすぎてしまう人はこちらの記事も見てみてください。
「仕事で考えすぎてしまう人が抱えがちな悩みとは?」の項目で、いろいろな悩みに関しての記事もまとめています!

【生きづらさへの対処法も】ミスしてもあなたの価値は変わらない。「仕事で考えすぎてしまう人の悩み」 – NEKOKINI

広告

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。