バイトや仕事を辞めて不安で憂鬱なときにしてほしいたった1つのこと

広告
広告

パワハラやセクハラ、ストレス、うつ・・・いろいろな原因で仕事を辞めた人へ

私たちはただ働くだけではなく、職場の人間関係で嫌な思いをしたり、気持ち悪い思いをしたり、とにかくストレスが多いですよね。

「嫌で嫌で、もう無理だったから仕事を辞めたけど、後味悪い・・・。」
「仕事辞めてショック。どうしたらいいんだろう。」
「なんかもやもやするし、辞めてしまった自分にも不安・・・。」

私も実はつい最近、仕事のストレスや上司が気持ち悪いストレスで体調を崩し、バイトを辞めてしまいました。

実は抑うつ状態だった時期があり、自宅療養明けのはじめての仕事だったのですが、2か月で辞めてしまったので自分でもショックです。笑

でも、そんなときだからこそ自分にどうしてあげたらいいか、考えることができました!

つらい人は見てみてくださいね。

この記事の要約

  • 仕事を辞める選択したあなたを、褒めて、受け入れて、愛してあげよう!
    人の価値観・慣習に流されずに、自分を大切にして危険から逃げられたのはすばらしいことです。

仕事を辞めてつらいときにしてほしい、たった1つのこと

congerdesignによるPixabayからの画像

【仕事を辞める選択をした自分を愛そう!】

仕事を辞めて動揺していたり、不安になったりもやもやしたり・・・。

「この決断で良かったのかな」「辞めて良かったけど、次の仕事を決めるのも大変でつらい」

そう頭のなかがグルグルして、不安と憂鬱でいっぱいになってしまいますよね。

でも、私はこう言いたいです。

「仕事を辞める選択をしたあなたを、まずは褒めて、受け入れて、愛してあげてほしい!」

「仕事を辞めた自分を愛する」ことを勧める理由

Peggy und Marco Lachmann-AnkeによるPixabayからの画像

「仕事を辞めるなんて悪いことじゃないの?それなのに自分のことを褒めるなんて無理でしょ・・・」

と思っているかもしれません。

でも勧める理由があります。

①危険から逃げる決断をできる人は意外と少ないから

あなたがまず自分を褒めてほしいのは、「あなたは危険から逃げられた」ということ。

社会的には「仕事を辞めた」というのはマイナスなイメージがありますよね。

でもそのマイナスなイメージのせいで仕事を辞めなかったら、あなたはどうなってしまうのでしょう?

ストレスでひどく病んでしまったり、病気になったり、過労で倒れてしまったり・・・。

大切な存在である自分自身を、かわいそうな目に合わせてしまうことになります。

John HainによるPixabayからの画像

でもそういう人は多いです。それほどまでに人は人の目(マイナスイメージ)を気にしてしまいます。

私も抑うつ状態になったときは自分を早く守ってあげられなかったし、今回バイトで体調を崩し始めてもすぐには辞められませんでした。

でも今辞められたことが本当に良かったんです。

続けていたら、もっと自分を痛めつけていたでしょう。


私たちは、人の目を気にして死んでしまうのではなく、大切な自分のために自分の価値観を持って生きる選択をすることが大事です。

そしてあなたは危険から逃げることができたのだから、自分を褒めて自信を持ちましょう!

②自分を大切にしてあげられてるから

「仕事を辞めて、他の人に迷惑をかけてしまった」と罪悪感を持っている人もいるかもしれません。

「他の人はこんなにすぐ仕事を辞めたりしないのに・・・」と人と比べて悲しくなったりもしますよね。


でも人それぞれ持っているものは違うし、限界も違います

努力でなんとかできないこともあります。

Memed_NurrohmadによるPixabayからの画像

それなのに「人に迷惑をかけないように」「他の人と同じように」と、自分の本来のものを無視して他人に合わせてしまうのは悲しいことです。

自分も他の人と同じくらい大切で尊い存在なのに、それを無視してしまう・・・。

自分を本当の意味で一番大事にできるのは自分なのに、よりによって自分を犠牲にしてしまう。


でもあなたが仕事を辞められたことは、「自分を気にかけて大切にできた」良いことです。

会社は他の人を雇えばいいけど、あなたが死んでしまったら人間としての代わりは存在しません。

③社会の価値観の犠牲にならないように生きられるから

社会には「仕事を辞めてはいけない」「人に迷惑をかけず、勤勉でいなければいけない」という慣習がありますよね。

そのなかで生きているので、自分の行動もその考えに支配されがちです。

もちろんマナーは大切です。

でも自分を犠牲にしてまで、社会の慣習に従う必要があるでしょうか。

慣習は他の人がつくった価値観です。

Free-PhotosによるPixabayからの画像

私たちは人間として見れば、本質的には同じ価値を持つ同等の存在のはず。

自分を犠牲にして他の人の価値観に従う必要などないのです。


「こうした方が良い」という、その人の思う最善の選択はあったとしても、この世に正解なんてありません。

年上だからって、みんなが言っているからって、絶対正解だということはありません

そこに流されずに、自分の価値観を大切にできたあなたはすばらしいと思います!

まとめ

  • 仕事を辞める選択したあなたを、褒めて、受け入れて、愛してあげよう!
    人の価値観・慣習に流されずに、自分を大切にして危険から逃げられたのはすばらしいことです。

自分を受け入れてあげたら気持ちも軽くなって、またスタートできる。

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

辞めてもやもやしていた気持ちは少しでも軽くなりましたか?

あなたがした選択は間違いではなかったということを忘れないでください。

どんなときも、あなた自身があなたの味方になって優しくしてあげましょう

自信がでてきたら、明るい気持ちになりますよね。

そうしたら、ゆっくり自分のしたいことを見つめなおしていけばいいと思います。

ほかの悩みもチェックする

仕事で考えすぎてしまったり、気をつかいすぎてしまう人はこちらの記事も見てみてください。
「仕事で考えすぎてしまう人が抱えがちな悩みとは?」の項目で、いろいろな悩みに関しての記事もまとめています!

【生きづらさへの対処法も】ミスしてもあなたの価値は変わらない。「仕事で考えすぎてしまう人の悩み」 – NEKOKINI

広告

2 COMMENTS

バイトでお客さんに怒られた・・・本当に自分が悪い?落ち込むけど気にしないでほしい理由3つを力説 - NEKOKINI

[…] 「仕事のミスがつらい・・・」そんなときに、ミスを気にしない考え方を紹介しています!🔹仕事のミスがつらい、へこむ・・・メンタルを保つための切り替えかた!あなたはダメ人間じゃない! – NEKOKINIバイトや仕事を辞めた場合はこちらもチェック!🔹バイトや仕事を辞めて不安で憂鬱なときにしてほしいたった1つのこと &#821… […]

現在コメントは受け付けておりません。