ガッシュ!! ヨポポはいつ読んでも涙腺を刺激してくる(※ネタバレ感想含む)

広告
広告

【※この記事はネタバレと感想を含みます】ヨポポ、いつ読んでも泣ける・・・

金色のガッシュ!! 完全版

著者名:雷句誠
漫画のタイトル:金色のガッシュ!! 完全版 
出版社:クラーケンコミックス(コミック(紙))
発売日:3巻(2019/8/23)、16巻(2020/2/21)
参考にした巻:3巻、16巻

ガッシュは本当にすばらしい漫画で、子供のころも大切なことを教えてもらったり感動したりして泣いていましたが、大人になってからは登場人物の背景がより想像できて深く考えさせられるものがある老若男女におすすめの漫画です!

この記事では終盤に出てくるキャラクターヨポポとジェム」について書いていますが、ネタバレを含みますのでまだ原作を読んでいない方はこの記事は読まないでくださいね!
また、感想・考察は独自の解釈なので、もし認識が違っていたら「そういう感想なのね」と思ってください!

ヨポポは何話に出てくる?

ヨポポが出てくる主な回(漫画:金色のガッシュ!!完全版)

LEVEL49 不思議な踊り~LEVEL.51 戦士の覚悟

LEVEL.318 さらなる仲間

LEVEL.323 最終話 ガッシュからの手紙

漫画『金色のガッシュ!!完全版』に出てくる主な回です。
電子コミックサービスによっては、「〇〇話」という数字がガッシュの「LEVEL〇〇」と対応していない場合があるので、「LEVEL〇〇」の該当ページを見るようにしたほうがいいかもしれません!

ヨポポの泣けるシーン2つ 大人も子供も!

ヨポポがジェムのために発した言葉

今まで発音できても一文字くらいだったのに、踊りながらひそかに練習をしていたのでしょうか・・・。
いつか驚かせたい、喜ばせたいという思いで頑張っているのを想像してしまうとまた涙腺が緩んできてしまいますよね。

満面の笑みで名前を呼ぶヨポポはとてもかわいくて、愛おしさで溢れます。

言葉を話すのがすごく難しいことだっただけに、大きな気持ちを伝えてくれているのが分かりますよね。
背中を叩いてジェムを慰め励ますような愛情表現をしている姿に、ヨポポの一心にジェムを大切に思って健気に頑張ってきた気持ちが感じられて、これを書いていても泣きそうになってしまいました。💦

ジェムから言葉をもらって、笑顔で泣くヨポポ

ジェムの家族がけがをしたのも、ジェムが悲しんだりきつい言葉を投げかけてくることも、自分のせいでこうなってしまったと思っていたのかもしれません・・・。

そんな扱いを受けてまで絶対に敵を倒したかったのは、それほどまでにジェムのことが大好きだったからでしょう。健気です。。
そんなヨポポが魔界に帰る直前、ジェムに言葉をもらったときの「ヨポポが報われた感」といったら!!
満面の笑みで涙を流す姿に、切ない思いと良かったね・・・という思いがあふれ出て、涙を流さずにはいられないシーン・・・。

子供のころの私も、大人になってからの私も、たしか母も涙腺を刺激されていたような気がします。

ジェムもヨポポもお互いを守りたい気持ちが強いパートナーだった。

ヨポポもジェムもお互いを大切に思っていて、敵にやられたのをきっかけに相手にあたってしまったり仲良くできなかったけど、最後はヨポポの満足のいく結果を出せて、ジェムとも本心を伝えあえて本当に良かったです。

心の通い合った親友でもあり、お姉さんと弟のような関係にも感じます。
これからも大切な心のなかのあたたかい存在として日々を生きていくエネルギーになってくれると思います。

ガッシュ2で再会を果たしてくれたら嬉しいですね!

Ron van den BergによるPixabayからの画像



広告