【体験談】ビルの清掃バイトってどう?20代若者が感動したこと4選

広告
広告

清掃の仕事ってどう思う?

みなさんは、清掃の仕事にどんなイメージを持っていますか?

私はキャリア思考だった時期があったので、きらびやかな経歴や、知的だと思われるような仕事に憧れを持っていました。

今では失礼な見方だと思いますが、過去の私は「清掃」にはそれと真逆なイメージがありました。

もしかしたらあまり良いイメージを持っていない人も多いかもしれません。

しかし抑うつになってからは、人間関係のストレスが多いオフィスでの仕事に比べて、あまり人と関わらずに集中して作業ができそうな仕事として、清掃の仕事をとても魅力的に感じるようになりました。

まだ働き始めて現時点 (2021年9月)で3日しか経っていないのですが、既に仕事でたくさん感動しています。笑

会社によって違うとは思いますが、私が働いてるビル清掃の例でご紹介します。

ちなみに、かなりホワイトな会社だと思います!

この記事の要約

  • 社員が優しくて、金銭的にも時間的にもホワイト!
  • 清掃に誇りを持って、隅々まで綺麗にするプロフェッショナルはかっこいい。
  • 働いている人たちは安心する良い人だった。

良い意味で衝撃を受けたこと

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

社員が優しい

清掃の仕事を選んだ時に、人との関わりを期待していませんでした。

むしろあまり人と関わらずに働きたいと思っていました。笑

人間関係のストレスを避けたかったからです。

しかし驚いたことに、社員の方はみんな優しい人でした。

まず採用担当兼、部署の責任者がすごく優しいのです。「アルバイトさんあっての会社」と言ってくれたり、たまに飲み物を出してくれる時もあります。

業務連絡メールにも気遣いの言葉が書いてあり、「こんなに謙虚で優しい上司がいるのか」と感動しました。

他の社員さんも研修でビルに移動中、話題を見つけて話しかけてくれます。
 
事務的に説明して、あとは個人作業だと思っていたのですが、意外にも今のところ事務所内があたたかい雰囲気です。

「清掃員=コミュニケーションが苦手」ではない

「清掃の仕事は一人作業だから、あまりコミュニケーションが苦手な人が多いんじゃないか」と思う人がいるかもしれません。

私に関しては、コミュニケーションを避けたいと思って入ったので正解です。笑

しかし、私と同時期に3人前後バイトの人が入ったみたいですが、みなさん全然そんなことありませんでした。

ちょっとしたときに話してみると、みなさんとても良い人です。

「溢れんばかりのコミュ力で、華麗にスマートに会話をかわす」というわけではありませんが (女性はコミュ力の高い人もいますが) 、みなさん「根が良い人」というのが伝わってきて、安心するやり取りをしてくれます。

もしかしたら、私のように「表面的な会話や表面的な関係性を求めるところでは、ちょっとした失敗が気になってストレスになってしまう。」「でも本当はおしゃべりできると嬉しい」という方もいるのかもしれません。

一人一人がプロで感動した

研修で社員さんやパートさん、いろいろな人に教えてもらうのですが、それぞれがプロ意識を持って仕事していました。

「一人の仕事だとサボってしまいがちかな~」なんて思っていたのですが、ビルを綺麗にするために「どこを重点的に掃除すればいいのか」「この床はモップだと逆に汚れが目立ってしまう」「鏡の下のほうは水はねがつきやすいから気を付ける」など、今まで意識したこともない情報に好奇心がくすぐられました。

そしてそういうことを発見して、限られた時間で工夫しながら隅々まで綺麗に清掃している姿に感動してしまいました。

だって手を抜こうと思えば、いくらでもできそうですよね。

なのに、「ゴミが集まらなかったら、やっててなにも楽しくない」と言って、ビルを完璧に近いほど綺麗に掃除しているのです。

プロ意識を感じ、素直に「かっこいい」と思いました。

業務に使うスニーカーや手袋は、買ったらお金を出してくれる

これも私の会社がホワイトだからかもしれませんが、「仕事で使うスニーカーを買ったらお金を出してくれる」ということに感動しました。

「あまり使わない靴を履けばいい」と思っていたので、自分の私生活にも使えてしまいそうなスニーカーにもお金を出してもらえるなんてすごいと思います。

たしかにトイレ清掃を行うときは靴に汚れがハネてしまうかもしれないので、それを考えてくれているのかもしれません。

ですがこちらから頼んだわけではないのに、向こうから「必要なものがあったら買うので、大切なお金を会社のために使わないでね」と積極的に言ってくれるなんて、本当に優しいですよね。

今まで10種類ほどのアルバイトを経験をしてきて、こんなに思いやりのある言葉をかけられたことなんてありませんでした。

今まで感じてきた仕事の人間関係のイメージ (表面だけの、緊張したりたまに攻撃的なもの)が嘘のようです。

まとめ

  • 社員が優しくて、金銭的にも時間的にもホワイト!
  • 清掃に誇りを持って、隅々まで綺麗にするプロフェッショナルはかっこいい。
  • 働いている人たちは安心する良い人だった。

バイト探しは自分に合った求人と出会うことが大事

バイト選びは、自分に合った求人と出会うことから始まると思っています。
バイトを探すときは気になる条件で求人検索をかけて、当てはまったものに応募していきますよね。
しかし、そもそも当てはまる求人が少なければ、自分にとってベストでなくてもそこから選んでしまうことも・・・。

当てはまる求人をたくさん探すためには、いろいろな求人サイトで検索してみるのがおすすめです!
私もなかなか気になるバイトがないときは、いろいろな求人サイトを使って徹底的に求人を洗い出していました。笑

清掃のバイト求人も探せるアルバイトEX

アルバイトEXはバイトル、マッハバイト、工場ワークス、しゅふJOBなど20メディアを一括比較できます。

様々な求人サイトを利用して一から検索するよりも、効率よく短時間で多くの求人検索ができるのでおすすめです。

【アルバイトEX】 には2,077,701件(2023年01/06時点)の案件が掲載されているので、タウンワークフロム・エー ナビなどとあわせて使えば、興味のある求人と出会える可能性も高まりそうです。

限られた求人サイトしか使わないと情報も限られてしまって、ベストな職場に出会えない可能性もあります。
選択肢を広げて興味のある求人を一つでも多く見つけるのがおすすめです。

\ 20メディアを一括比較できるアルバイトEXはこちら /

自分の居心地のいいところで働こう!

S. Hermann & F. RichterによるPixabayからの画像

私は世間の価値観にもろに影響されて、自分をキャリア人間に仕立て上げようとしていました。

でも私には「失敗せずにスマートに浅い関係を続ける」のは難しく、「無限に覚えることや勉強が必要な仕事」はいっぱいいっぱいになってしまいます。

人にすごいと思われるために生きるのは、私には自分を殺すことに近いものでした。

あなたが私と同じように世間の価値観に苦しんでいるなら、そこから外れてみることをおすすめします。

そして仕事にプロ意識を持って働く、労働の本質を清掃で感じてみるのも良いと思います。

もっと清掃の仕事のことを知りたい人へ

清掃の仕事内容メリット・デメリット向いてる・向いてないなど、こちらの記事で紹介しています。


【ビル清掃体験】清掃業に向いてない人やメリット・デメリットなど – NEKOKINI

広告

2 COMMENTS

現在コメントは受け付けておりません。