【清掃の事件簿】「辞めたい」と思った危険な体験も!

広告
広告

清掃って平和な仕事じゃなかったの?

私が清掃のアルバイトを始めた理由は、「人間関係にとらわれずに自分のペースで精神的に楽に仕事できそう♪」「掃除が仕事なんて平和✨」と思ったからです。

しかし始めて1か月・・・すでに危険を感じるような事件にあってしまいました。。。((+_+))

すてきな仕事ではあるものの、精神的に恐怖を感じるなんて想像もしていなかったのでびっくり・・・。

ということで、私が体験した【清掃事件簿】を紹介します!

この記事の要約

  • エレベーターが止まってたので、6階までモップと掃除機を抱えて徒歩でのぼりました。😹
  • 掃除中に置いておいた掃除道具がいたずらされて、防犯カメラで犯人発覚!
    犯人の酔っぱらいは近くで自転車も盗んでいたので、通報されました!
  • EVが止まるのは仕方ないけど、こわい思いするなら辞めたいよね・・・。

清掃員バイトが体験した!【清掃事件簿】

地震の翌日エレベーターが止まっていた!6階までどうやってのぼる・・・?

いつもだったら、モップや掃除機などの掃除道具を持って、一番上の階までエレベーターで上がります。

そして階段を下りながら掃除していくのですが・・・。

その日は大きい地震のあった翌日で、エレベーターのボタンを何度押しても反応しないのです!!

「え・・・?壊れてる?」

Sergey NemoによるPixabayからの画像

とりあえず、掃除道具を持って2階へ・・・。

エレベーターのボタンを押しても反応しません。

「嘘じゃん!6階まで道具持って歩いてのぼるなんて、嘘じゃん!」と思いました。

3階にのぼってエレベーターのボタンを押しても、ここも反応しません。

「これは全部の階エレベーター使えないな」と薄々気づいてはいるものの、諦めきれないので4階でもボタンを押し、5階でもボタンを押し、6階でもボタンを押し・・・


「一番上まで着いてもうた(・ω・)」


とりあえず上司に報告して対処してもらいましたが、けっこう疲れました笑

しかし同僚の人によると、その人が担当したビルは2つもエレベーターが使えなかったんだとか!!

そのビルに宅配に来たお兄さんは「(エレベーター)開けてくれよー!!」と嘆いていたそうで、「重い荷物を持っている人はなおさら大変だっただろうな・・・」とかわいそうになりました。

StockSnapによるPixabayからの画像

ビルの入り口に置いていた掃除用具カートが、清掃中にいたずらされる。

これは本当に怖くて、一気に辞めたくなりました。笑

清掃用具のカートをビルの入り口に置いて、必要な道具を持ってビル内に掃除に入るのですが、戻ってきてびっくり!!

泡スプレーがビル床にまき散らされて、缶が地面に置かれていた
のです。

そしてカートに入っていた清潔なタオルが荒らされて、真っ黒な汚れをつけられて無造作に戻されていました


「え・・・何・・・ビルの中掃除してる間にいたずらされたの・・・?」


仕事の道具をいたずらされるなんて、そんな非常識なことあっていいのかと、信じられない気持ちでした。

呆然と立ち尽くす私を、どこかから見て面白がっているんじゃないか。

私は20代女性で若いから、新手の嫌がらせだろうか・・・。

いたずらされたのも嫌だけど、もしもっと早く掃除が終わっていたら、その人間とかち合ってしまっていたかもしれない・・・。

犯人の動機が分からないこともあって、自分の身に起こっている恐怖と、仕事道具をいたずらされた怒り、そして人間の悪意に精神的に参ってしまいました。

しかし、こんないたずらを落ち込みながら片づけるだけなんてありえない!

しっかり写真を撮って上司に報告!上司が到着するまで触らずに現場保存です!


数分後、上司が来てくれた時に片づけてくれて、防犯カメラもチェックしてくれました。

どうやら酔っ払いだったそうで、近くのコンビニにあった自転車も窃盗したそう。

まだ近くにいたのを上司が見つけて押し問答し、コンビニから酔っ払いは警察に通報されたみたいです。

お酒飲んでそこまで荒れるなら飲むな!!

もしくは家飲みしろ!!

Ian LindsayによるPixabayからの画像

犯行の動機は、上司が聞いた話によると「お店の看板が汚れていて気になったので、たまたま近くにあった私の掃除道具を使って掃除しようとしたら、まき散らしてしまった。それで床をタオルで拭いて、真っ黒にしてしまった」ということらしいです。

泡スプレーは少しずつしか出ないようになっているのに、全部使い切られていたそう。

悪意がないとはいえ、正常な判断があればそんなことしないだろうに・・・。


犯人にどんな事情があって酔っぱらっていたかは知りませんが、おかげでしばらくこわくて体が鉛のように重い状態で掃除をしていました。

酔っぱらわなくてもストレスを解消できて、お互いに思いやり怖い思いなんてしない、より良い世界になってほしいです。

悪いことをしてしまう人が早く救われて、みんな生きやすい世の中になりますように・・・。

この記事の要約

  • エレベーターが止まってたので、6階までモップと掃除機抱えて徒歩でのぼったよ!
  • 掃除中に置いてた掃除道具がいたずらされて、防犯カメラで犯人発覚したよ!
    犯人の酔っぱらいは近くで自転車も盗んでたので、通報されたよ!
  • EVが止まるのは仕方ないけど、こわい思いするなら辞めたいよね・・・。

身の危険を感じたら、迷わず辞めよう!

どんなにすてきな仕事であっても、自分の身に危険が迫るようなことがあれば、すぐに辞めていいと思います。

なぜなら命と、自分の心身の安全が一番大切だから。

今回のケースはただの酔っぱらいで通報もされたので、もう少し様子を見てみようかと思います。

清掃の仕事に興味がある人は、治安のいい場所を選んだり、複数人で同じ場所を清掃するような仕事を探してみるのがいいかもしれません!

基本的には良い仕事なので、もっと知りたい方は関連記事も見てみてくださいね!

もっと清掃の仕事のことを知りたい人へ

清掃の仕事内容メリット・デメリット向いてる・向いてないなど、こちらの記事で紹介しています。


https://nekokini.com/seisou-muitenai/

広告

1 COMMENT

現在コメントは受け付けておりません。